“ベッド&メイキングス”とは?

What's a “BED&MAKINGS”?

俳優・富岡晃一郎と脚本家・演出家の福原充則による劇団。
「サルでもわかる哲学」をテーマに、矛盾だらけの世の中を、ちょっとだけ生きやすくすべく立ち上がった照れ屋の理想主義者、二人組!
劇団名の由来は、「ベッド(劇場)」を「メイキングス(作る)」という意味を持ち、これまでに倉庫、野外でのテント、円形劇場など、劇空間に強いこだわりを持って創作してきた。

プロフィール

Profile
画像をアップロード

富岡 晃一郎


様々な劇団公演の他、ブロードウェイミュージカルや音楽劇など、ジャンルを問わず幅広く活動。少年の硬質さと犬顔の人なつこさをあわせ持つ、不思議な設定の役にもリアリティを生み出す俳優。
公式プロフィールへ
■生年月日:1978年1月1日
■出身地:東京
■サイズ:身長167cm、体重57kg
B86cm、W73cm、H93cm 、足26.5cm
■趣味:料理、映画鑑賞
画像をアップロード

福原充則


“福原節”とも呼ばれるセリフで深い人間洞察を笑いのオブラートに包んで表現する脚本家であり、大劇場から小劇場、さらには野外にいたるまで、劇場の条件を問わず強烈な個性を発揮する演出家。
公式プロフィールへ
■生年月日: 1975年6月8日
■出身地: 神奈川県
■所属劇団: ピチチ5/ニッポンの河川/産卵シーズン/ベッド&メイキングス
■ブログ: 失踪防止帳

過去の公演

History

お問い合わせ